秋の鎌倉の催し物(菊花展):鎌倉レポート 鎌倉雪ノ下・小町通り・古都鎌倉案内



スポンサードリンク

秋の鎌倉の催し物(菊花展)

11月に入り、鎌倉でも秋の催し物がいろいろ開催されています。

鶴岡八幡宮では、秋の恒例、菊花展が開催されています。

鶴岡八幡宮境内の西側で開かれています。

会場には、菊花大会の看板が出ています。

大会と言うだけあって、菊の前には、受賞した賞の名前の札が下がっていたりします。

丹誠込めて作り込んだ菊だけあって、一輪一輪が見事で、関心させられます。

盆栽展とは違った、醍醐味が感じられます。

盆栽展が「伝統」ならば、菊花展は「創造」と言った感じです。

他に、鶴岡八幡宮境内では、引き続き「庭園展示会」が開かれています。

こちらも、この小さな空間に、これだけの表現が出来るのかと、驚きの連続です。

これは、おそらく、国土の狭い日本だから出来る、「表現」では無いでしょうか。

他に、鎌倉文学館主催のスタンプラリーが行われています。

こちらは、秋の鎌倉を散策がてら、スタンプを集めて回るのも、良いかも知れません。

スタンプの置いてあるのは、鶴岡八幡宮、建長寺、円覚寺、長谷寺、江ノ電鎌倉駅そして鎌倉文学館です。

2ヶ所以上でスタンプを集めると、特製の記念品が貰えるそうです。

秋の鎌倉、いろいろな催し物があります。


鎌倉アラカルトはこちら

鎌倉雑感はこちら

トップページにもどる



posted by 鎌倉に住んで二十数年のマッキーです。 at 18:42 | 神奈川 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 鎌倉レポート
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。