鎌倉由比ガ浜海水浴場:鎌倉レポート 鎌倉雪ノ下・小町通り・古都鎌倉案内



スポンサードリンク

鎌倉由比ガ浜海水浴場

7月も、夏休みに入り、夏本番と言った感じです。

感覚的には、あの35℃の猛暑の後なので、何か涼しく、しのぎ易く感じます。

しかし、外の気温は30℃はあります。

普段だったら、絶対に、「暑い、暑い」を、繰り返している事でしょう。

猛暑のお陰で、今年の夏は、涼しくすごせそうです。

そうは言っても、30℃の暑さには変わりません。

鎌倉は、連日、海水浴に来る人々で、一杯です。

鎌倉には、3ヶ所の海水浴場があります。

この海水浴場をめざして、道路は、車で大渋滞です。

私なども、この時期の車での外出は、絶対に避けます。

電車も同じです、JRの鎌倉駅は、海水浴で訪れる人々で、ごった返しています。

まさしく、人人人です。

この時期は、JRの鎌倉駅東口(鶴岡八幡宮側)を出ると、若宮大路を右に曲がる人で、数珠つなぎです。

これらの人々は、そのまま、真っ直ぐ進み、由比ガ浜海水浴場を目指します。

この由比ガ浜海水浴場、鎌倉駅から一直線上にあり、規模も鎌倉最大です。

海の家もたくさん在り、洒落た物も多く、海で泳がず、この海の家を目当てに来る人々も多くいます。

この傾向は、特に、夕方から夜に顕著で、昼間とは違った雰囲気を醸し出しています。

大人の雰囲気と言った感じです。

市内のレストランには、夏季は休業して、海の家で営業している所もあります。

その為、このレストランの常連さんも、海の家にやってきます。

鎌倉の由比ガ浜海水浴場、駅からも近く、設備も整っていて、申し分ありません。

ただし、唯一の難点は、人が多すぎる事です。

砂浜で、空いている場所を探すのも大変かも知れません。





posted by 鎌倉に住んで二十数年のマッキーです。 at 17:00 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 鎌倉レポート
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。